マルフクのこだわり

仕入れ

原料となるこんにゃく芋の安全性は最も重要であり絶対不可欠です。
マルフク食品では国内の原料はもちろんの事、海外の原料については海外関連企業の一貫したトレサビリティが構築されており、常に安全で高品質、均一性の取れた製品作りを行っています。
有機こんにゃくの原料であるこんにゃく芋は、農林水産省の登録認定機関である日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会において有機JAS認定を取得した当社契約農家さんが有機農法(化学合成農薬や化学肥料に頼らず、有機肥料などにより土壌の持つ力を活かして栽培する農法)で栽培されたこんにゃく芋を仕入ています。
近年ではお客様のあらゆるニーズに対応する為に、東南アジアでのこんにゃく芋の栽培に着手し、原料調達から北米やヨーロッパへのこんにゃく製品の販売を一貫生産化しこんにゃくのグローバル化を目指しています。