マルフクのこだわり

食品安心安全宣言

食品安心安全宣言

当社全役職員は、「お客様に愛され信用される企業を目指す」の精神に立脚し、当社品質方針等に従い行動いたします。
安全性においても各製造工程での記録管理、生産ロットごとの官能、理化学検査を行い、
「お客様により安心安全な商品をお届けしたい」というこのこだわりを大切にし、品質管理に努めます。
安心・安全で確かな品質の製品をお届けするために、品質保証課が中心となって製品のリスクマネジメントを進め、製品の「設計」「製造」「販売」の品質保証体制を構築いたします。
製品の原料については、弊社規格にもとづき原料の採用を決定します。
製品は製造ごとに品質検査をおこない、安全にかかわる残留農薬やアレルギー物質、遺伝子組み換え農産物などの分析を行い、安全性を高めています。
生産の現場では、独自のマネジメントシステムを構築し、工程ごとに危害を分析・予測し、管理することで、品質の安定、異物の混入防止、不良品の発生や出荷を未然に防いでいます。また、世界的な品質保証システムであるFSSCのマネジメントシステムの認証取得にも取り組みます。
そしてお客様から寄せられるお申し出を製品の改良に生かすため、定期的に会議を開催して社内で共有し、お客さまに安心して頂ける安全な商品づくりに取り組むことを、ここに宣言いたします。