こんにゃくの原料はなに?
こんにゃくは、サトイモや山芋の仲間の「こんにゃく芋」をすり下ろし、アルカリ性の凝固剤で固めて作ります。凝固剤で固まる途中でこんにゃく芋に含まれる「シュウ酸カルシウム」が無害化し、食べられるようになります。
こんにゃく芋はそのまま食べられる?
こんにゃく芋には「シュウ酸カルシウム」という有害な成分が含まれ、万が一食べた場合は口の中から喉などにひどい痛みと腫れが広がり、最悪の場合は死んでしまうこともあります。火を通してもシュウ酸カルシウムはなくなりませんので、こんにゃくに加工していないこんにゃく芋は、絶対に口にしないでください。
こんにゃくに黒い粒や糸くずのようなものが入っている。これはなに?
黒い粒は着色のために混ぜ込んである海藻によるものです。また白い糸くずのようなものは、こんにゃく芋に含まれる食物繊維が固まったものです。安心してお召し上がりください。
アレルギー物質は含まれているか?
法律によって表示が義務付けられている「特定原材料」が含まれる場合には、商品パッケージに記載しています。特定原材料以外の原料・使用材料に関しましては、商品名を添えてお電話かお問い合わせフォームよりお問い合わせください。