会社情報

沿革(歴史)

写真をクリックすると大きく表示されます

蒟蒻製造業を現会長福山純之助が三重県四日市市南町にて創業

組織変更を行い資本金1,000万に改めマルフク食品(株)を設立

中国天津市経済技術開発区にある天津丸善食品有限公司を子会社

1948年 8月(昭和23年) 蒟蒻製造業を現会長福山純之助が三重県四日市市南町にて創業
1966年 5月(昭和41年) 法人組織に改め資本金300万円の
有限会社丸福商店を設立
1969年10月(昭和44年) 製造工場を三重県四日市市滝川町7番13号に移転
1976年11月(昭和51年) 四日市市滝川町69番に第2生産工場を増設
1986年11月(昭和61年) 製品倉庫(2000平方メートル)を増設
1992年12月(平成 4年) 製品倉庫(900平方メートル)を増設
1994年 6月(平成 6年) 全国に先駆けて群馬県利根郡昭和村にて農家30軒を集め有機栽培のこんにゃく芋を栽培し全国に先駆けて有機こんにゃくの製造販売を開始
1998年 7月(平成10年) 組織変更を行い資本金1,000万に改め
マルフク食品(株)を設立
2001年 6月(平成13年) 中国の葛きりメーカーと業務提携を行い
葛きり原麺の輸入を開始販売
2001年 9月(平成13年) 生くずきりの製造開始し全国の量販店へ販売開始
2001年11月(平成13年) 四日市税務署より優良申告法人として表敬される
2002年 4月(平成14年) 日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会(NPO法人)より製造業者の有機JAS認定を取得
2002年 6月(平成14年) 2階建第3商品倉庫(1,600平方メートル)を増設
2004年10月(平成16年) 中国の春雨メーカーと業務提携を行い生春雨の製造販売を開始
2005年12月(平成17年) 物流倉庫(1,000平方メートル)を増設
2006年 4月(平成18年) サプライヤー取引行動規範適合認定書を取得
2006年 8月(平成18年) インドネシアからところ天の原料である天草の輸入開始
2007年 4月(平成19年) 第3生産工場を増設
2008年10月(平成20年) 日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会(NPO法人)
より有機加工食品についての小分け業者の
有機JAS認定を取得
2010年 4月(平成22年) 中国大連市金州区に大連事務所を開設
2011年 4月(平成23年) 三重県四日市市滝川町5-16号にところ天工場を増設
2012年 4月(平成24年) 中国天津市経済技術開発区にある
天津丸善食品有限公司を子会社